form_A 登記発注フォーム(表題・新築)

関東地方内の建物表題(新築)登記を対象としています。

新築建物の登記申請では下記資料を提供していただくとスムーズに手続を完了できる可能性が高くなります。

●『建築確認ファイル』

●『工事完了引渡証明書等(登記用)』 ※『建物譲渡証明書』等も含みます。

●『建築業者の印鑑証明書』

当事務所ではこれらの資料を添付した登記申請を推奨しています(2017年度実績では100%)。

回答時点で確認できていない場合でも、提供可能を前提としてご回答いただきますようお願い致します。。

​もし、提供できない事由が明確に存するときは、回答を見合わせ、こちらよりご連絡ください。

質問にご回答いただき、最下部のボタンをクリックして情報を送信してください。

いただいた情報に基づき予備調査を行ったうえで『必要書類リスト』『御見積書』『委任状』を作成し、

業務担当者よりご連絡申し上げます。

chapter : 01

〇:必須回答項目

△:任意回答項目

arrow&v
arrow&v

chapter : 02

〇:必須回答項目

△:任意回答項目

arrow&v
arrow&v
arrow&v
arrow&v
arrow&v
arrow&v
arrow&v
arrow&v
arrow&v
arrow&v
arrow&v
arrow&v
arrow&v
arrow&v

未完成の場合は外壁工事完了・屋根工事完了・壁紙貼付完了を前提にお答えください。

chapter : 03

〇:必須回答項目

△:任意回答項目

arrow&v
arrow&v
arrow&v

建築確認ファイルを引取希望の場合のみお答えください

建築主様それぞれの事情にもよりますが、建物表題登記の後に所有権保存登記や抵当権設定登記をされる事例も多いです。

通常これらの登記は司法書士が担当しますが、当事務所から提携司法書士をご紹介することもできます。

必要書類の流用・早めの業務連絡等が実現できることで、円滑な進行や手間の縮減など、数々のメリットをご提供できます。

arrow&v

当サイトの提供するオンラインサービスでは「SSL/TLS」による暗号化通信を採用しております。

ご回答いただきありがとうございました。

送信ボタンを押していただき

当事務所からの連絡をしばらくお待ちください。

​引き続きどうぞよろしくお願い致します。

arrow&v

「登記の価格はいくら?」などダイレクトな質問には即答します。

 自由入力欄に概要をご入力ください。

【クイック連絡フォーム】

かんたんな業務連絡等であれば、こちらからどうぞ!

当サイトの提供するオンラインサービスでは「SSL/TLS」による暗号化通信を採用しております。

COPYRIGHT (C)  2017 IMIC-MOBIL-OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.

【行政書士】​〒300-1221 茨城県牛久市牛久町2464-2 TEL:029(874)8222 FAX:050(3737)0871

【土地家屋調査士】​〒102-0073 東京都千代田区九段北1-4-4 ASNビル7階 TEL:03(6811)1301 FAX:050(3737)0871

MOBIL-OFF.COM